FXは24時間トレードって本当?

FXでは24時間トレードができることから、株式投資のように投資だけに時間を取られることがないというのも、初心者にとって始めやすいといわれる理由となっているそうです。FXでは証券取引所のような場所が存在しているわけではありません。バーチャル市場があり、世界を回っているのです。


FXはウェリントン市場からスタート

FX市場はニュージーランド・ウェリントン市場を一日のスタート地点と定めています。ここから香港や日本、シンガポール市場などのアジア市場を経由して、ヨーロッパ市場へ、最後がニューヨーク市場となって、一日が終わるのです。土曜日と日曜日は市場がお休みになるので、金曜日、月曜日には、市場が大きく動くことも多いそうです。


トレードする市場のクセや性格を知ろう

市場が世界を移動しますから、市場ごとにトレードを行う人の方法なども変わるそうですし、市場には癖、性格のようなものがあるそうです。一番、セオリーに従順な市場と言われるのがアジア市場なので、最初のうちはここで慣れることをおすすめする人も多いそうです。短期トレードでも扱う通貨ペアなどで、得意な市場が変わるケースがあるそうです。市場ごとに売買の手法を変えることが効率を高めるコツだそうです。

Comments are closed.

Post Navigation