初心者が長期トレードをするにはシストレで

FXの長期トレードというと初心者にはできない、リスクが大きいというイメージがあるかもしれません。実際にFXトレーダーで多いのはデイトレーダーという短期間の売買をメインに利益を考える人なのだそうですが、スワップポイントなども利益も考えられる長期トレードを考える人もいるようです。


FX長期トレードはシストレがおすすめ

そこでおすすめしたいのが、システムトレードの利用です。これはかつてプロが利用していた、売買の値段や差額を決めて、そのまま機械に任せてトレードを行うものです。値段が動いて、指定した差額が出たら売ってくれますし、買いも注文予約ができるものもあるそうです。シストレも種類が多いのですが、長期トレードを行うなら、自分でチャートをチェックできない時間帯のフォローもしてくれるシストレは非常におすすめされるそうですよ。


レバレッジを低くする長期トレード

長期トレードではできるだけリスクの原因となるものを最初に排除します。レバレッジは設定しない、あるいは非常に低くしておくそうです。これはシステムに万が一のことがあった場合に、マイナスを最小限に抑えるというリスクヘッジの意味もあるそうです。長期トレードでは最初に多めの証拠金があるほうが安心ですが、証拠金をスワップポイントの利益で増やしていくという人もいるそうです。

Comments are closed.

Post Navigation